Calendar
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
Profile
Links
New Entries
Archives
Categories
Recent comment
Sponsored Links
Mobile
qrcode
Admin
無料ブログ作成サービス JUGEM
Seach this site
2015.09.09 Wednesday
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
2014.09.06 Saturday
読書感想文の件
先日ザ・コレクターズのコータローさんの
自伝を手に入れ、あっと言う間に読んで
しまいました。



内容に関する感想ははまだ読んでいない
人もいると思うので割愛させて
頂きますがまー面白かった。本当に
あっという間に読んでしまった。

読み終えて思ったことは

その人の弾くギターはその人の
人生が音がする

と言うこと。

正直、俺の生きてきた人生では
コータローさんのような、コータローさんの
言葉を借りるならば「ブルース」は
弾くことはできない。

それは他のギタリストにおいても同じ。
その人が歩んできた人生で奏でる音が
変わるならばとうてい真似なんか出来ない。もし同じフレーズを弾いても全く違うものになるだろう。

しかしそれはギターを弾く人全てが
それぞれの人生を歩んでいるわけで、
すなわちその人が弾くギターは
その人にしか出せない音があると
いうこと。

俺にも俺にしか出せない「ブルース」が
あるってこと。

その自ら持つ「ブルース」を育てて、
磨き上げる事が大切なんだなーと
改めて思ったわけです。
プレイスキルなんかも当然あるけど
一番大切なのはそこなんだよね。きっと。

俺にしか出せない音。
皆に届いているだろうか。



| Tomoaking | I think... | 21:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2014.08.27 Wednesday
続・8月の徒然の件


先日矢野顕子トリオを見にブルーノートへ
行ってきました。

まー、何と言うか、エキサイティング!

矢野顕子さんも、ウィル・リーもクリス・パーカーもヤバ過ぎ。
終演後はグッタリするくらい目と耳をフルで
使ってステージを堪能しました。
個人的にはウィル・リーのベースが
たまらなく好きです。人柄も素晴らしいし。

3人とも楽器と人が一つになってる感が
ハンパないです。俺ももっとギターと
通じ合いたい。自分の感情がダイレクトに
ギターに伝わって欲しい。昔より
出来るようになったけど、もっと、もっと。
そしてその音が皆に届いて欲しい。もっと、もっと。


まーしかし贅沢な時間でした。


28日の代々木は皆とそんな時間を
共有したいね。
ギターで心の赴くままに気持ちを
届けます。


| Tomoaking | I think... | 03:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2013.09.23 Monday
1年が経ったわけで。
FURS解散から1年経ちました。

早かったような、そうでなかったような。




10月にT.R.T.Tやって、
11月にThe HIGHの初ライブがあって、
12月にカバーナイトやって、
1月に神戸に弾き語りしに行って。

ここで予定を空けてしまったのが
まずかった。
もっとガンガンライブ入れておけば
良かった。
解散決まってからよそ見できないように
全力で走り抜けた感じでしたから。



空っぽになってしまって
何にも出来なくなっちゃって
人混みで眩暈とかするようになって
(これは本気で焦った)
だんだん外出るの怖くなって
「うわーこれはマズイなー」と
本気で悩んでおりました。


幸い大事には至らず
ライブ中に眩暈したらどうしようという
不安をよそに4月のThe HIGHは
めっちゃ楽しみました(*´ω`*)ゞエヘ


その後の8月のThe HIGH!
うおー!バンドだー!!って感じがして
身体中に血が通い始めた感じがした!


下北沢のQueにもどこかで行きづらい
自分がいて
(解散した痛みを思い出すのが辛い的な)
8月の終わりに片山ブレイカーズの
安藤くんに誘われて
その時にやっと
「よし、Que行こう」ってなって。

二位さんも中村さんもスタッフの
皆さんもいつものように暖かく
迎えてくれて。

ようやく100%トモアキングに
戻れたような感じがしました。

そんなこんなで1年。


1年かかってしまったけど
必要な時間だったのかなーとも
思ってます。



なんか女々しいけどさ

そんだけ愛してたんだよね
FURSを。


今はThe HIGHというステキなバンドでプレイできて、今週末はまた
T.R.T.Tをやらせてもらえて。

毎日楽しいです。

ん?なんかあんまり楽しそうじゃ
なさそうだな。




_/\○_  ε=\_○ノ イヤッホーゥ!

↑どう?
いやホントに毎日楽しいよ!

そんな感じでトモアキングの
ロング・アンド・ワインディングロードは
まだまだ続きます!!

そんな23日に新曲が出来ました。

いろんな気持ちの篭ったステキな曲。
28日に披露します!!
そしてその曲を来場者限定で
配布しようと思ってます。
上に書いたような抜け殻みたいな俺を
いつも暖かく迎えてくれてた
川崎セルビアンナイトの9周年を
お祝いしますよ!

いやー、ホントにね、周りの人達に
超助けてもらった。
特にツヨシ君と、公私にわたり
セバタさんにはホント助けてもらいました。

この場を借りてお礼します。

AZS!!!!(軽っ)

地元の友達にも助けてもらったなー。
AZS!!(軽っ)

そして既に愛してやまないThe HIGH!!
いやーThe HIGH無かったらホントに
ヤバかったと思うわー。
ヒロノさん、タナベくんa.k.aベニー、
そしてもう10年以上一緒にステージに
立っているマティーさん。
ホントに感謝です。
仕事できないリーダーだけどいつも
本当にありがとうございます。
心から愛せるメンバー!

11月はThe HIGHのライブとDJイベント、
12月も既に決まってます!
お楽しみに!



こんなトモアキングですが
これからも宜しくお願いします。





みんないつもありがとう。

マジで愛してる。





よう!1年前の俺!
| Tomoaking | I think... | 17:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2013.01.10 Thursday
紆余曲折。
本日、無事携帯が変わりました。
奥義「蒲田行進曲」の結果がこれです。



写真で見るとそれほどでもないけど、
なかなかいい曲がりっぷりでした。
初めてクラウドというシステムで
バックアップ取ったんだけど、
まあ驚きました。
設定から、アプリから、メールから、
予測変換まで前と全く一緒。
やったのはロックの暗証番号設定
くらい。
おかげで新しくなった印象が
ないなー。

去年までの厄落としと捉えて、
せっかく初詣のおみくじで大吉も
出た事だし、ハッピーにいきたいと
思います!

| Tomoaking | I think... | 23:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2012.07.11 Wednesday
ハローグッバイ。
 先日、長年乗っていた自転車
「エルトリウム号」が
ついに限界に。

走ってる途中にバーストして
自転車屋に持っていったら
「他のところもヒドイ。買い替えを」
と言われた。
そんなわけで新しい自転車を
購入。

しかし何だろう?この寂しさは?

思えばたいした自転車じゃなかったけど
何軒も回ってお気に入りを探して、
何年か前の正月、盗難に遭い
半年ほどエルトリム号のない生活。
そしてたまたま寄ったコンビニの
隅で誇りの積もった状態で発見!
警察に「盗まれた自転車発見しました!」
と電話した梅雨の日。
(盗難届けを出している時は
自分が見つけても警察にTELするらしい)
不覚にも自転車に対して
「これは運命」と思ってしまった。

いろんな思い出の詰まった
エルトリウム号とお別れ。

「別れの後には新しい出会いが待っている」

っていうし、実際そうだと
思うけど、代わりにはならない。
エルトリウム号と過ごした日々は
何にも代えられないのだ。

せめてと思いライトだけは外し
新たな自転車に取り付け。




ありがとう
エルトリウム号。





そして初めましてこんにちは。
新しい君。

君には
「エクセリオン号」と
名付けたいと思います。

これから宜しくね。



| Tomoaking | I think... | 12:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2012.07.02 Monday
ゲスト。
 はい、ということで
(ここから読んだ人には何のこっちゃですな)
何となく、徒然と書いていきます。

先日ヒロノさんから頂いた
Julianのアルバム
「Au revoir」を良く聴いています。

これがまたいいアルバムで
ロマンティックなロックンロールが
ぎゅうぎゅうに詰まっておりました。
(俺はSunday Morningが一番好きです♪)

で、このアルバムの1曲
「Please Don't Go」で
ギターを弾かせてもらっています。

始めてお誘いを受けた時は
Julianのグルーヴの中に俺が
入ってしまっていいものかと
2秒ほど思ったけどもちろん快諾です。
思いっきりいつものトモアキングな
ギターを弾いてしまいました。

ここ何年かで本当に「トモアキングのギター」
って音になったと思う。
今回の「Please Don't Go」は
ギター以外の機材は諸々の事情で
基本スタジオで用意してもらったもの。
つまりギターのサウンドに大きく
関わるアンプなどの機材は
俺のではないんです。
(自分の機材を使ったら
それは迷惑なくらい俺の音になったでしょう)

それでも、おそらくFURSを
好きでいてくれる皆には一発で分かる
ギターなんです。

フレーズとかもかなり大きいんだけど
(飛び道具フレーズ含)
右手とか、左手のタイミングとか
そういうのなんだろう。

で、この間FURSのベストアルバムを
通して聴いたんだけど、だんだんと
自分のギターに個性が出てくるのが
分かるの。これは面白かった!
特に「Beat It Furs!」あたりから
急激な変化が。
それよりもここ1年の変化は大きいのかなと
思っています。

というわけで、Julianとトモアキングの
奇跡のロマンティック・コラボが入った
アルバム「Au revoir」
宜しくお願いします。
奇しくも同じ時期に解散するFURSとJulian。
ここには書ききれない思いと、思い出。
最後に共演できて本当に良かったです。
ヒロノさん、WDさん、セバタさん
本当にありがとうございました。
7/16名古屋、楽しみにしてますよっ。
(皆も遊びに来てね!)


そしてそしてそして!!
18日にはFURSのベストも出ますよー。
特典とかもあるからねー!



うん、最後はしっかり宣伝っ!!

| Tomoaking | I think... | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2011.09.12 Monday
命の意味
9月11日。
3月11日から半年。
NYのテロから10年。

今日は命の音を聞く日。

沢山の方が犠牲になったのを
目の当たりにした俺たちが
するべきなのは
全力で、毎日を笑顔で
生きることだと思ってます。

そして、個人的には
いつも言っている事だけど
ライブに来てくれたみんなや
CDを聴いてくれたみんなが
少しでも笑顔になってくれる
瞬間を作り出せれば何よりの
幸せです。

今考えられる、自分の命の意味
なのかなと思ってます。

人を笑顔にできるのって、
本当に素晴らしい事だよ。
そのために全力でギターを弾く
次第であります。


そして、ワンマンに向けて
チャリティーグッズを作ろうと
思います。

ホントは東京ドームでライブして
寄付したいんだけど、
ちょっと無理そうなので。

小さな活動だけど何もしないのも
なんか嫌で、出来る範囲で
何かしたいなと思いまして。

良かったら是非お付き合い
下さい。

この件に関しては後日お知らせ
しますね。


これが今、自分にできること。



やりたいこと、やってるか?
| Tomoaking | I think... | 01:55 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
2010.09.21 Tuesday
セルビアンナイトありがとうございました。
 セルビアンナイトに遊びに来てくれた皆さん
ありがとうございました。
皆さんが楽しそうにしている顔、終わって
「楽しかったです!」って言ってくれた
事がなんだかとても嬉しかったです!
打ち上げでも盛り上がってしまいました。

そんな中、友達の身内の方が具合を
悪くされたみたいで入院するという
話を聞きました。

普段はニコニコしてて明るい感じの
人なんだけど、さすがに元気が
なく、なんだかこっちも切ないと
いうか、悲しい気持ちになって
しまいました。
入院される方は重篤な感じでは
ないと思うんだけど、
その友達から笑顔がなくなって
しまった事が何とも辛くて。

何にもしてあげられない自分が
悔しい。

願わくばライブに来てくれている
皆さんのわずかな時間でも
ポジティブになってくれれば、
と思いステージに立つんだけど、
そんなこんなでこないだ皆さんが
笑顔で楽しかった、と言ってくれた
事が胸に染みているわけです。
今回だけじゃなくて
どのライブでも、楽しんで帰って
くれる皆さんももちろん。


本当にありがとう。
元気になってもらおうと
してるけど、元気に
してもらってるよね、ホント。
そんな関係がたまらなく好きです。
イエー。

ちょっと沈みがちな
ブログになってしまいそうなので。


先日、JUICE編集部のタシロックから
今回の3ヶ月連続配信についてコメントを
頂きました。
それを読んですごく嬉しくなりました。
届けたいことが届いていたというか、
なんか通じ合った感じがしたというか、
そんな気持ちになれました。
タシロック、ありがとうございました!


23日も思いっきり楽しみましょう!!
マジで行くから、マジで楽しんでね!!


あ、あと明後日22日から第2弾配信が
始まります!!!
まだ「Moonlight Lover」をDL
していない人はお早めに!!!




| Tomoaking | I think... | 00:55 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
2010.05.13 Thursday
MODSと私
 今でもはっきり覚えてる。
中学生の時に雑誌の特集で
「さらば青春の光」が特集されてて
それから3つボタンのスーツに
めちゃくちゃ憧れた。

当時から聴いている音楽も
まわりのバンドマンとは違ってて
ちょっと疎外感があった上に
MODSのファッションに憧れた。
でも何でか自分の感性には
絶対の自信があって、周りも
それを個性を認めてくれて、
そのおかげで自分の感覚が
ブレることはなかったな。
それは今でもだけど。
ちなみに初めて作った曲は
THE JAMの「IN THE CITY」を
パクったような曲だった。

俺にとっての「MODS」は
自分の美学を貫く事なのかも
しれない。
自分がカッコいいと思ったものを
信じ抜く事。
先輩達のようにMODを体現
できていないけど、でも
やっぱり俺にとって「MODS」って
特別な存在なんだよね。

そんなこんなでFURSを始め、
気づいたらMODS MAYDAYも
3回目。そして30周年。

俺にとってはとても大切な
イベント。俺が俺でいるために
必要だったMODSというカルチャーの
中心。憧れても届かなかった、
今でも憧れる先輩たちがいる場所。

今年もそんなステージに立てる事が
できて、本当に光栄です。
1秒1秒を噛み締めながら、思いっきり
楽しみたいと思います。

時間も早くて、出演時間も・・・って
感じだけど、それでもスペシャル!!
皆さんお待ちしています!
最高のパーティーになるでしょう!!


| Tomoaking | I think... | 00:34 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
2010.03.10 Wednesday
遠くへ行きたい
 旅に出たいんです。

あ、いやいや、嫌な事があって
何もかも捨てて!!!とか
そういうのではないのでご安心ください。

ただ、無性に旅に出たいんです。

特に、最近風景が浮かぶのがここ
20090319174003.jpg
大須観音in名古屋。

何ででしょう、呼ばれてる感じが…。

日帰りで行けるとはいえ
名古屋ともなるとさすがに
準備が必要なので、
この間の日曜に久しぶりの
善光寺へ行こうと思ったら
あいにくの雨で断念。


ああ、旅に出たい。


でもどうせなら、やっぱり
ツアーに出たい。
旅もいいけど、ライブもしたい。

そうか、ツアーに出たいんだ!

待ってくれてる各方面の皆さん
お元気でしょうか?
ともあきは早く皆さんとライブを
満喫したいです。
最近は花粉症より
ツアーに出たいで症……スイマセン。
ああ!このうっぷんは
今度のライブで発散するぞ!!


| Tomoaking | I think... | 23:03 | comments(5) | trackbacks(0) | pookmark |